一白水星(水の象意)の意味と開運

Pocket


 

[ 象意 ] 一白水星 (いっぱくすいせい)

 

スクリーンショット 2016-02-03 13.59.05

 

【水の象】

 

一白水星は 水の象 をつかさどります。

水 は雨であり, 川であり, 霧でもあります。

変幻自在に その形を変化させます。

 

水のある場所は 一白水星の象意が存在すると言えます。

湖・清流・海・水族館・温泉・湿地・スキー場

サウナ・庭園の池・雨・雪・氷 など

 

あらゆる形に変化する水の特徴を反映するものには,

柔軟性物事にとらわれない知恵 などがあります。

 

スポンサードリンク






 
 

一白水星は 北の方角 をつかさどります。

そして時間帯は23時〜1時までの夜中に位置します。

 

スクリーンショット 2016-02-17 11.06.11

 

北というのは とても寒く , そして深夜帯はとても暗いです .

これらは 孤独感悩み, つらさを象徴します。

 

お日様から一番遠ざかった位置にあるわけですが,

それ以上に落ち込む事はありません。

底を極める下げ止まるという意味があります。

 

沈んだ太陽は必ず昇るものですが,

その時までに知識を蓄えたり, 計画をしたりして,

準備を始めていく段階でもあります。

 

これらを象徴するものには ,

・悩んでいる事についてじっくり考てみる

・冷静になって対象を比較検討してみる

・目標に向けて新しい知識を得る行動を取る

・あなたが目指している, やりたい分野のプロから学んでみる

などがあります。

 

 

寒くて暗い場所を象徴するものは ,

地下室・洞窟・葬儀場 など

また その闇夜の暗さで身を隠すことから

  秘密をつくる,  守る , 秘密裏に事をすすめる

などがあります。

 

生命(いのち)を育むものにとって, なくてはならないものです。そして 新しい命をが生まれることにも通じています。

・結婚をして新しい家族ができること. 

・新しい事業は始める. 

・新しい出会いがあり, それが長く続いていく. 

などがあります。

 

スポンサードリンク






 
 

【吉方位旅行】

 

<吉方位としてそのエネルギーを取り込む>

 

あなたにとって, 北方位一白水星回座する方位である場合,

その方角へ旅行に行くことで, これらの象意が あなたにとって 良い意味での作用を及ぼしてくれるものと考えます。

 

・人に言えない悩みを持っている

・結婚を前提にした恋愛がしたい

・新しい事業を始めようと思っている

・局面をうまく打開できる秘策を考えている

 

例え, なかなかすぐには解決できない問題であっても, 吉方位期間中に旅行をしてパワーチャージしてから,  そのターゲットや目標に向けて取り組んでいくことは大事なことです。

またひとつの節目として, 吉方位旅行から帰ってきてから新しい事を始めたり, チャレンジしたりするのも, 新しい運気を持ってから始めるという流れになり ,  新しい展開を呼び込むタイミングになりやすいです。

「一白水星のパワー大きな後押しをしてくれる. そんなイメージを持ちながら 積極的な気持ちで行動をしていく事が開運する人の大きな武器となります。

 

また旅行滞在中に 新しい土地を訪れたり, 自然などのエネルギーに触れることで, 目標達成や願いが叶うために必要なヒントや 新しい発想が ふとしたきっかけで浮かび上がる事がよくあります。

出発前から どんな事を叶えてみたいのか, どんな事をしたいのか , 見事解決したいのか,

あなたが今心の中で思っている事を はっきりとメモにして, 現地でそれを見て思い出せるようにしておくのも良いでしょう。

吉方位旅行後の楽しみ(醍醐味)でもありますね。

 

関連ページ 一白水星(北)の象意一覧

関連ページ 北方位で開運いろは!

 

スポンサードリンク






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です