西(七赤金星の気)の凶方位の影響と対策一覧【旅行・出張・引っ越し編】

Pocket


 

西方位(七赤金星の気)の凶方位対策

 

 

凶方位の場合の影響とは

 

西の凶方位や七赤金星が回座する凶方位に宿泊を伴った旅行や出張をされる場合, その象意特有の凶作用というものが出やすくなるという考え方があります.

実際に体験した事を中心にご紹介します.

 

【凶作用例 一覧】

 

思わぬ失言による評判悪化

 

・悪口や愚痴が相手や周囲に伝わり, 悪いイメージが付いてしまう.

・気分が高揚して普段は言わないような失言をして周囲を幻滅させてしまう.

・口の悪い人間が近くにいる影響で知らないうちに相手を見下したり, 相手に嫌われるような皮肉を思わず言ってしまう.

 

飲み過ぎによるトラブル

 

・騒ぎすぎて周囲に迷惑や口論などのトラブルを招きやすい

・二日酔い

・ぼったくりのお店に誘われる

 

思わぬ出費・衝動買いの誘惑がある

 

・臨時の出費が続く

・言葉巧みに気分を持ち上げられて高額商品を買わされ, 後で後悔する.

・クレジットカードを使って割と大きな買い物をする

・契約更新や変更手続き等の必要な出費がかさむ

・見積もった金額よりも多く出費する

 

咳・のどが荒れる

 

・埃っぽい場所や人ごみの中で咳き込む

・乾燥した空気でのどが荒れる

・喫煙者が近くにいる. よく出くわす.

 

関連ページ 西方位(七赤金星の気)の象意とは

関連ページ 七赤金星の象意一覧

 

【引っ越しの場合】

 

・物件の誇張表現, 口のうまい勧誘業者に注意

・日中は閑静なエリアでも夕方以降に飲食店周辺が騒がしくなる

・予算を超えている物件を気に入ってしまう

 

その他

 

・虫歯が痛む事も(急な歯の治療で出費する)

・辛過ぎる食べ物で胃腸が弱る(下痢や肛門の痛みなど)

・盗難や置き引きに注意

・金融相場の急な変動による損失も

・木の上に大群の鳥がとまっていて, 大量のフンが落ちて来る.

 

*年盤と月盤が重なる同会の時期に象意がより強まる傾向があると考えられています.

 

スポンサードリンク






 
 

【実際の対策には】

 

失言対策には

 

・相手への敬意を忘れないように心がけましょう.

↗︎ 口は災いの元, 本人の意図していないところで, その発した言葉だけが一人歩きをして, 周囲からの反感や失望を招くことがあります.

相手を喜ばせるためだけに安易に馬鹿にするような言葉を使ったり悪口を言ってみたりして刹那的な共感を誘うような事は自重しましょう. 特にこのタイミングでは要注意です.(日常においても当たり前の話ですが)

 

アルコールの飲み過ぎに注意

 

・楽しくないときにお酒を飲むのは控えましょう. 心に決めておきましょう.

・この凶方位での飲み過ぎは特に注意する事を認識しておきましょう.

・事前に牛乳を飲んだり、アルコール分の排出を促すようなドリンク剤などを用意しておきましょう.

 

出費がかさむ前に

 

・買い物の際は予算を必ず決めておきましょう. 特に高額の商品はその場の雰囲気で決まるのではなく, 一度話を持ち帰りましょう. 時間を置いて考える事で あなた自身に必要かどうかが分かります.

・交通違反等の罰金などに注意

・どうしても支払わなければならない出費もあるでしょう. 急な出費で慌ててしまうよりも 事前に少し余裕を持って資金を確保しておきましょう.

 

咳・のどの症状には

 

・マスクやうがい薬, のど飴を常備しておきましょう.

・喉に刺激のあるものは避けておきましょう(冷た過ぎる飲み物や辛すぎる食べ物など)

 

その他の対策一覧

 

・急に歯が痛む事があります. 歯が最近 気になっている方は念のため旅行中は 痛み止めなども持参しておきましょう.

・辛い食べ物が苦手でない方も気をつけましょう.  特に海外では唐辛子が日本のモノと比較にならない程 辛いものがあります. 料理の中には丁寧に生の唐辛子をみじん切りにして, ふんだんに入れてあったりするものもあります.  細いオクラだと思って食べてみたら, 実はそれが唐辛子だったりして, 辛さを超えて舌がしびれる感覚で涙が流れてきます. 胃腸も刺激でやられて消化不良を起こし, 体力も落ちて来ます. 気をつけましょう.

・言葉巧みな勧誘や売り込みには警戒しましょう. 安易にその場で契約や購入をする事を避けましょう.

・期間中の金融取引はできるだけ控えましょう

↗︎ 旅行中の取引の判断は鈍る事が多く 対応が後手に回って思わぬ損失を生む可能性があります.

旅行・出張中の無理なエントリーはしない方がいいでしょう

・頭上に鳥が大量にとまっている場所はフンの落下に注意してください. 夕方は特に集まってくるので要注意です.

 

【引っ越しの前に】

 

・物件はできる限り自分の目で確認をしましょう.

・時間帯を変えて周辺の環境もチェックしておきましょう.

↗︎ 飲屋さんが近くにあると夜になると開店して周囲が騒がしくなる事もあります. 帰宅ルートで泥酔者に絡まれないように気をつけましょう.

・家賃に関しては身分相応に考えなくてはなりません, 毎月の収入との兼ね合いで決して生活をひっ迫させないように計画を立てましょう.

 

スポンサードリンク






 
 

<凶作用の象意一覧>

 

失言・デリカシーの無い人・下品な会話・人の気にさわるような過激発言をして注目を集めようとする人・若者が大騒ぎする・飲食店や公共の場で平気でタバコを吸っている人・ヘビースモーカー・酔っ払い・口論・虫歯・口内炎・咳・気管支炎・喘息・闇金・詐欺師・思わぬまさかの出費・罰金・違約金の支払い・激辛料理・鳥のフン など

 

<七赤金星からの教訓>

 

【象意の出やすいタイミング⁈】

 

ある同会月の日に西方位に当たる出雲大社へ出張も兼ねた旅行(吉方位)に行った時の事でした。

ちょうど現地に着いた時にメールが1通届いていました。ある海外の取引先の契約に関してなのですが決済はいつもとは違う別の口座に送金して欲しいという内容でした。

出雲大社でお参りをしてから出雲蕎麦を頂き, ゆっくりと電車に乗って玉造温泉へ, 駅から温泉街へ歩くと河原にたたずむ白鷺と椿の花が印象的でした.

旅先では, ちょうど冬休みの時期も重なって, 若い女の子の旅グループとよく出会いました. 八重垣神社では鏡の池占いなど楽しみましたが, 私以外はすべて若い女性でした.

松江を散策しながら 地元の料理を堪能して, 神戸の出張先へ

取引先では神戸牛の鉄板焼きなどをご馳走して頂き楽しい時間を過ごすことができました.

 

旅行先から戻っても象意が続く

 

数日間の旅を終え, 早朝に帰宅をして仮眠を取っているとインドのパートナーから連絡が入り, 今日地元のリゾート経営グループの社長の御曹司が日本に観光に来るそうで, アテンドして欲しいとの事でした.

きっと他にもアテンドする人がいるだろうと思って放っておいたら, 本人から電話が掛かってきて, 次の日から観光案内することに

箱根のロープウェイや遊覧船, 本人が乗りたかったという新幹線や秋葉原での買い物, 皇居やスカイツリーなど案内しました. とても喜んでもらいましたが, 少し出費もしながらの旅の延長でした.

 

送金先が実は・・・

 

そんな旅を終えて, すぐにショッキングな連絡が入りました.

送金先を変更したいと連絡があった取引先からメールがハッキングされていると連絡がありました.

今まで知らずに業務のやり取りしていた相手が実はハッカーだったのです. 送金先の部分だけを変えて書類を送ってきたのもハッカーの仕業でした.

銀行側にすぐに送金の差し止めを要請しましたが, 送金手続きはもう済んでいて実行日も過ぎていました.

もう手遅れかもしれないという状況に呆然としました. 数百万円単位のお金がダマし取られるという事実, 相手をダマしてお金を取って, 被害者にとっては致命的なダメージを被るのに何の後ろめたさを感じないハッカーへの怒り, 昨年から業績もうなぎ上りに更新し, 何をやってもうまく行っているという過信が 決済業務という大事な部分の確認を怠っていたという自分に対する憤りもありました.

 

無料の授業料に・・

銀行からの連絡を待ち, 生きた心地がせず, 食事も喉を通らない日々が一週間ほど続いた後, 銀行からの連絡が入り, 送金の全額の差し止めと引き揚げをする事ができました.

結果としては奇跡的な展開でした, ハッカー側が提示した送金先の口座主の名義の記載が一部間違っていたため, 銀行側が保留にしていたので引き出しを免れていたとの事でした.

結果が判るまで, 本当に苦しい一週間でした. 結果的には無傷ではありましたが, これは本当に重い教訓として残りました.

方位の吉凶関係なく, しなければならない事, 守らなければならない事, 過信は災いを招くこと, 常に責任を自分の側に持つことなど, 改めて身に染みて感じて学ぶことができた出来事でした.

 

凶方位へお出掛けになる時に心がけたいこと

 

凶方位に出掛けるというと, とても縁起が悪く, まるで怖いことをしているかのように連想してしまいがちですが, 実際はほとんどの方々が凶方位の存在を知らずにその方角へ出掛け, 大きなトラブルもなく日常生活を送っている現実があります.

凶方位へ来ているからといって過敏に反応をしてしまい, 必要な行動を取らなかったり, 自分から気持ちを滅入らせてしまうよりも, 何かしらの対策を事前に取って, しっかりと滞在目的を果たされていく事が何よりも大事だと思います.

凶方位へ行った際に何かしらの影響を感じると思われる方には各方位にある象意について参考にしていただければ幸いです.

 

 

スポンサードリンク






 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です