東北(八白土星の気)の凶方位の影響と対策一覧【旅行・出張・引っ越し編】

Pocket


 

東北方位(八白土星の気)の凶方位対策

 

 

凶方位の場合の影響とは

 

東北の凶方位や八白土星が回座する凶方位に宿泊を伴った旅行や出張をされる場合, その象意特有の凶作用というものが出やすくなるという考え方があります.

実際に体験した事を中心にご紹介します.

 

【凶作用例 一覧】

 

お店やホテルが臨時休業や閉店などで利用できない

 

・旅先で訪れたお目当ての店や観光スポットがちょうど閉まっている

・旅行先のホテル(旅館)がどこも満室または改修工事中でなかなか確保できない

・行きつけだったお店のシェフが替わって味も変わった

 

肩こり・腰痛・関節痛など

 

・旅先で階段が多い, 足腰が疲れる

・ぎっくり腰に注意

 

継続性や根気がなくなってくる

 

・成果に時間が掛かるもの(勉強やプロジェクト, 習い事など), 結果が出ない事に迷いが生じる

・取り組んでいるものが多すぎてどれも中途半端になり, やる気を失う

 

頑固な性格・欲の深い人間・偏屈など

 

・強欲な人間や依存体質の人間に興味を持たれる(男女とわず), 一方的に好かれる対象になる

・偏屈な人とのコミュニケーションに手間取る

・起業直後や繁忙期に 気を張って行動しなければならない時に周囲から頑固者と見られる事がある

 

その他

 

・食べ過ぎや飲みすぎで体重増加や体調不良

・乗車席の隣り(または両脇)が大柄の人

・乗り継ぎがスムーズに行かない, 遅れる

・この凶方位での登山はおすすめしません

 

*年盤と月盤が重なる同会の時期に象意がより強まるという考え方があります.

 

関連ページ 東北方位(八白土星の気)の象意とは

関連ページ 八白土星の象意一覧

 

【引っ越しの場合】

 

八白土星の象意から気をつけておきたいこと.

 

重い荷物などを運ぼうとして腰などを痛める.

竹林などが周辺や土地内に繁茂している.

地盤や付近の, 裏山の状況などの確認が必要

 

 

<凶作用の象意一覧>

 

肩こり・関節痛・ぎっくり腰・階段でしか上れないビル・ホテルが満室(部屋が取れない)・暴飲暴食・急な体重増加・ちょうど閉店・改修工事中・臨時休業中・土砂が崩れる・地盤が弱い・頑固すぎる人・強情っぱりな人・人望が無い人・乗り継ぎに遅れる・引き継ぎ手, 跡取の不在・廃業する・無念の中断・継続不可・障害が多い・愚痴や悪口しか言わない依存体質の人・給与の安いワンマン社長の会社で働くなど
 

スポンサードリンク






 

 

【実際の対策には】

 

お店がやっていないか確認は?

 

事前にお目当てのお店, 訪れたい場所があれば, あらかじめ調べておきましょう. 可能であれば予約もしておきましょう. お相手がいるなら プランBも考えておきましょう.

 

肩や足腰のトラブル対策に

 

・普段 運動をあまりしない生活をしていると外で急な階段を上ったり, 運動したりする場合, 足・膝・腰への負担は結構大きくなるものです. スケジュールにゆとりを持って ゆっくりと休憩をはさみながら出掛けましょう.

↗︎ 念のため湿布やサポーターなどのケアできるものも用意しておきましょう.

・ぎっくり腰を以前にした事がある方は朝や体が冷えた状態での急な運動はしないように気をつけましょう.

 

強欲な人や強引な性格の相手には

 

・欲深い人と一緒にいると強引に物色されたり, 勝手にいろいろな事を決められてしまい, 迷惑を被ることがあります.

↗︎ 相手に意思をはっきりと伝えるか, 距離をできるだけ取って関わらないようにしましょう. また欲望の対象にならないようにスキを見せたり, 余計な情報を相手に流さないように気をつけましょう.

 

自分が頑固者と思われることも

 

・たとえば自分が責任者の立場で重要な局面を担う場合,  緊張感を持って対処しなければなりません. そして上に立って指示を出す立場の場合は 明確に伝えなくてはなりません. ただし, 時には今まで経験した事がないような前例の無い状況でも自分が主体となって指示を出さなくてはならないでしょう.

↗︎ すべての問題を対処できる事はできないでしょう. しかしリーダーはそんな中でも前進しなければならないのです. 周囲からの要求をすべて上手く対応できない中でどう理解してもらえるか難しい部分もあるかもしれません. 相手からもっと分かりやすく指導して欲しいとか, 適切な指示が得られないと言われるかもしれません. そういう状況下で主導して行く立場の人間は周囲からはやや強引に映るかもしれません.

これはある部分においては仕方のない事です.

できるだけ時間を割いてあなたの協力者に説明ができるような機会も作っていきましょう.

 

その他の対策一覧

 

・ストレスからの暴飲暴食は控えるように心がけましょう.

・乗り継ぎにトラブルがないように時間に余裕を持ったスケジュール作りをしましょう.

・本格的な登山はリスクが高い事を念頭に無理のない行動を心がけましょう. できるだけ登山はされない方が良いでしょう.
 

スポンサードリンク






 

 

【引っ越しの前に】

 

・物件周辺の地盤がしっかりしているかどうか, 崖や裏山などはしっかり補強・整備されているか, 昔は水場だった場所であったかなど, 近隣の状況を確認してみましょう.

 

・周辺に竹林がないかチェックしてみまよう. 竹の成長はかなり早いものです. あっという間に繁茂してしまい, 建築物に影響が出る事があります. 早い段階で管理するようにしましょう.

 

・引っ越しの際は重い物を持ち上げて運ばないように慎重に行動しましょう.

↗︎ 少し負担が大きいと正直 感じるものは複数の人数で持ち運ぶか業者さんにお願いしましょう. (タンスや洗濯機, 冷蔵庫など) 特に階段を昇っての持ち運びはあらゆる箇所の筋肉に負担がかかります.

少し休憩した後に体を動かすときも要注意が必要です. 冷えた筋肉が引きつったり, 肉離れの原因にもなりかねません. 普段しないような力仕事は無理しないことが肝要です. 気をつけましょう.

 

 

凶方位へお出掛けになる時に心がけたいこと

 

凶方位に出掛けるというと, とても縁起が悪く, 怖いことが起こるのではないかとイメージしてしまいがちですが, ほとんどの方々は凶方位の存在を知らない中で その方位へ何らかの事情で出かけたりして日常生活を送っているわけで, 凶方位のおかげで決定的に影響を受けているわけではないという現実があります.

凶方位へ来ているからといって過敏に反応をして, 必要な行動が取れなかったり, 気持ちを滅入らせてしまうよりも, 何かしらの対策を事前に取って, せっかくの滞在をしっかりと果たしていく事が何よりも大事だと思います.

凶方位へ行った際に何かしらの影響を感じると思われる方には各方位にある象意について参考にしていただければと幸いでございます.

 

スポンサードリンク






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です