北西方位の吉方位旅行風水で開運行動と効果一覧(毒だしと好転反応)象意

Pocket



 

北西方位 開運行動と吉効果一覧

【毒出しと好転反応】

 

北西方位での吉効果一覧

 

自信・独立・リーダー・威厳・頂点

 

・ステータスが上がる. 高貴な人との出会いがある.

↗︎ 目上の人や第一線で活躍をされている人との交流・出会いがある 玉の輿や人生の転換期になるような刺激を得るようなチャンスを得る

 

体力がつく 多忙なスケジュールでも平気で疲れない頑丈さを備えるようになる

↗︎ 過密スケジュールでも不思議に疲れない体力が身につく

 

・勝負強くなる 自信が生まれる

または 勝負強く 自信のある上司や経営者の下で働くようになる.強権者から庇護を受けたり援助を得たりする

 

・リーダーシップを発揮するようになる

または 優れたリーダーシップを持った人と仕事をするようになる. そこで大いに刺激を受け 向上心が生まれる

 

・上司や目上の人から高く評価されて高い役職に抜擢される

↗︎ プロジェクトを任されたり権限を与えられて責任ある立場に出世する

 

・品格が漂う カリスマ性が磨かれる

↗︎ リーダーや独立を果たすことで身分相応の品位や貫禄が生まれてくる

 

関連ページ 北西方位(六白金星の気)の開運いろは

 

 

北西の方角(吉方位)へ行く人は

どんな運勢?どんなタイミングの持ち主?

 

 

六白金星の象意のように自らが中心となって 周囲を率いていくのに十分な実力と経験を持ち合わせているというタイミングの運気でしょう.

またあなたが興味のある分野, 本職の分野で高いレベルの人, 一流の人との交流があることを暗示しています.

その環境の中であなたが目指したいこと, なりたい事を目の当たりにして, さらなる高みを目指したいと刺激を受けたり, 野望を抱く機会を得るチャンスがあるでしょう.

 

あなた自身が独立をして自分の実力を試してみたいと思う方もいらっしゃると思います. 目上の方のサポートや重要な局面での決断力にも優れてくる運勢とも言えます.

 

自己過信せずに謙虚な気持ちを持ち続けて任務に当たっていくことで, 本来の実力から大きな成功を勝ち取る運気があると言ってよいでしょう.

たとえ優秀でも, 自信がありすぎて相手を否定して自我を通すようになると, お高くとまった印象が周囲からの反発を招き思わぬ失敗に結びついてしまう事もあります. 決して一人ではなく, 周囲の人たちをうまく導いて一緒に課題を解決していくリーダー像には相手を思いやる気持ち, 理解する心が必要と言わざるを得ません.

主体性が発揮される分野なので, ある意味では孤高な立場ではあります. そういった強い立場になる運勢を備えていると言ってもよいでしょう.

 

 

スポンサードリンク






 

 

開運行動とは?

 

旅行先などでその方位(方角)の特徴である象意に関係している行動をしたり食事などをして楽しむことでより吉効果を高めることを目的としています.

北西方位の主なおすすめ開運行動は下記のとおりです.

 

・包んだもの 巻いたものを食べる

↗︎ 巻き寿司や春巻き, 飲茶や饅頭, 桜餅・柏餅, 最中, クレープなど またメロンや梨・みかんなど果実を食べましょう

関連ページ 六白金星(北西の方位)の象意一覧

 

・由緒正しい神社やお寺, 史跡を訪れてみる

↗︎ 歴史・威厳のあるもの, 崇高な雰囲気のある場所へ行ってみましょう 神社などではお守りを買ってみましょう

 

・高級なものに触れてみる ブランド品を身につける

↗︎ 地元の高級食材を堪能したり, 老舗旅館や高級ホテルでの宿泊, 部屋のアップグレードをしたり, いつもより上品な高価なものを経験してみましょう. 最上階の高級ラウンジや展望台などにも足を運んでみましょう

 

・スポーツなど体を動かしてみる

↗︎ ジムで汗を流したり, 旅行先での散策やサイクリングなど 身体を積極的に動かしてみましょう

 

・温泉に入る

↗︎ 大地の豊富なエネルギーを吸収しましょう

 

・高みの自分, 将来の夢をメモしてみる

↗︎ たとえ今は無理そうであっても近い将来叶えてみたい事を箇条書きにメモしてみる. できれば高級感のある優雅な場所にいる時に行ってみましょう

 

スポンサードリンク






 

 

毒だし(好転反応)

 

・頭痛がしてめまいがして 寝込む

・疲労困憊で休みを取る

 

吉方位旅行や引越しの後などに倦怠感や熱を伴った風邪や体調不良を起こす事があります.

これは毒出しとも呼ばれ, 今までとは違った新しいエネルギーが体内に入る事で反応を起こしているためとも考えられています.

その毒だしが出ると言われる時期は 個人的な体験では 旅行後 一週間から10日後あたりに出てくる事があります.

普段 頭痛には無縁だったのに西北(六白金星が回座する方位)への吉方位旅行から帰った後に六白金星の象意である’頭’が痛くなってめまいがする体験をしたりすると何かしらの変化が起きていると感じる事があります.  勿論, その他の頭痛の原因があるかもしれないという視点も持っておかないといけませんが, こういうケースもあるのだなと妙に納得してしまう事もあります.

毒出しの症状は人それぞれに出てくるものなのかもしれません. すべての人に毒だしが出るという事ではないと思います.

旅行後, 体調に影響が全くない人もいらっしゃるでしょう.

 

個人的な体験では 同会月の旅行や引越しの後にそう思う事があります. よっぽど深刻なものでなければ, 開運するための一過性のものと捉えていくのもありでしょう.

 
 

スポンサードリンク






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です